ippuku

ものづくりが好きな塾講師のブログ

最近

親父だけでなく母親も謝れない人間になってしまった。

あと会話のキャッチボールが母親と出来なくなってきている。返される話が全然答えになってなくて困る。母親は確か58か59くらいで、そろそろ何かが来てるのかなあとか思うレベルで会話のやり取りが出来ない。

私は母親の愚痴や隠し事の掃き溜めにされて育って、不満が募っていた。弟の結婚を機にその不満を伝え、しばらく連絡は取らないと伝えていたのだが、全くわかってくれていなかった。弟の嫁の家の隠し事や愚痴を伝えてきたので怒ったら逆ギレされた。

 

 

金のない弟に、親があんまり結婚資金の支援をしていない。その割に親は大胆にわかりやすく金を使ってる様子を見せてくるので私も弟もおかしいと思っている。その金が出せて、結婚資金を出せないわけ?と思うほどのその金の使いっぷり。弟が助けを求めてる額はその使いっぷりの多く見積もっても15%程度でしかない。そんな大きな額ではない。

2年前の私の結婚の支援額は、そうかこんなもんか、そうだよな外に出る身だからな、と思っていた。(古臭い考えの家なので。)と、思っていたら弟には「支援額の差が出るとお姉ちゃんが傷つくと思って」と言って金を出し渋ったらしい。私はこれを聞いて怒った。弟は色々とまああって金が必要なのに、私の結婚の状況とは全く違うのに、私が金の差で傷つくことなんてあるわけないのに、私を理由に使いやがって、そう思って母ちゃんに連絡をした。そしたら弟の話を真に受けるな、と言われた。でも私を理由にした台詞の存在は否定せず、謝りもされず、何故か弟の嫁の家の話を愚痴られる始末。

 

怒りを通り越して呆れてきた。母ちゃんにはボケが忍び寄ってるのかもしれない。弟の話がおかしいようにも思えない。夫にも弟、母親とのLINEのやり取りを見せた。やっぱり我が家の親の方がおかしいように感じるようだった。

 

私は親のことが理解できない。できないというかしたくないのかもしれない。

 

夜、二人が死んだら家の遺品の整理が大変そうだなあと思って寝た。