ippuku

ものづくりが好きな塾講師のブログ

2/2

眠くてだらだらと寝ていた。今日はゆっくりしてもいいんだしって思ってだらだらした。昼前に起きだしてご飯を食べてコタツでだらだらした。データ通信用iPhoneに音楽を入れてイヤホンのペアリングをした。確定申告の準備するつもりだったけどしなかった。冷凍食品を食べて早めに出た。コンビニでお金をおろして銀行で支払おうと思ったら3時過ぎてて払えなかった。仕方なく電車に乗った。すこし遅延していた。塾の最寄駅について、今月で辞めるし探検しとこー思って駅近くをうろうろした。きれいなトイレを発見した。塾に行くと知らん中3生担当になっていた。資料をよく見ると最近入った感じだった。県立の総合問題の対策をするとのことだったけど、問題は塾になくて本人が持ってる、本人の学力がわかる資料がなにもない、1:3で授業しててその中でパッと解いて解説みたいな感じになるのでブルーだった。当人が来て授業を始めたら、この地域のわりとトップ校の問題だったのでもっとブルーになった。案外見たらスラスラ解けて説明出来たけど、これを予め何も伝えてくれないのは酷いと思った。何が酷いって受験直前の生徒にきちんと対応出来なくなる可能性がでかいことが酷い。2コマ目は生徒が過去問を解いてるのをぼけっと見てた。不意に思ったのが、私は集団授業をしたいわけじゃなくて一人一人に接していきたいなあと思ったらこと。だから教員免許をとったけど少人数制で一人一人と接せれる学校とか塾で働いてたいなあと思った。なんか私の中で教育業というとなぜか集団を相手にする感覚でいたけど、別にそうゆう選択でなくてもいいんだよなって急に胸の中ですっと答えが出た。授業後、講師の男の子を捕まえて、日報をチェックしてもらった。なんか知らんけどうちはその男の子の小鼻を観察しながら話した。外に出ると寒かった。帰ったら夫が、新婚旅行で食べた山芋の醤油漬けを再現しようとしたって言ってた。あと義姉から贈り物が届いたと連絡があって、甥っ子が歌ってる動画をくれた。その動画で甥っ子は歯磨きの歌を歌ってたんだけどなぜか曲の後半は夫の名前を連呼してた。義姉から、甥っ子の描いた夫と私の似顔絵を今度送ると聞いて嬉しくなった。

https://www.instagram.com/p/BQAlofNh45a/

おっと作ごはん