ippuku

ものづくりが好きな塾講師のブログ

7時に起きた。

材料が届いたのでアクセサリー作りを始める。テレビを見ながら。多汗症を気遣いながら。触ったものが片っ端から錆びるのは御免だ。

お散歩がてら夫に頼まれた書類を出しに行って、郵便局へ行って、歩いたことのない道を歩いて、予約していた美容院へ少し早く着いた。適当に調べて家から近かったから選んだけど失敗だった。なにかと待たされることが多く、2人しかスタッフがいないのに捌ききれない量の客を入れ、切り方も雑だった。ハサミを入れられる度に引っ張られて痛かった。もう二度と行かねえ。

雑貨を買って帰って、アクセサリー作りを再開しながらテレビを見ていたら夫が帰ってきた。ごはんを作ってくれた。

https://www.instagram.com/p/BKA3pslh95M/

ごはん

 

これからこの町で暮らしていくから、美容院や歯医者さんを探していかなきゃなって思うと億劫になった。前に暮らしていた国領の町はあんまりハズレとか思ったことがなかったから、その反動でがっかりしちゃったのかなあ。