ippuku

ものづくりが好きな塾講師のブログ

f:id:BlackJoker:20160513101753j:image
急な胸キュン少女漫画ブームが私に訪れ、ママレードボーイを読み直していたら、そういえばと思い、ママレードボーイリトル四巻を買ってきた。久々にこのサイズの漫画を持つと軽い気がした。(持ってるママレードボーイは文庫版なので。)

これが昨日の話。朝から本屋に行ってママレードボーイリトルを買わねば!って意気込んだら「そうだ、家を出るついでに郵便局に行こう。それならば大学に電話して教員免許個人申請用紙に記入してもらえるか聞いてみよう」と行動内容を次々と決めて、動き出すことができた。三日間うだうだと過ごしてたのが嘘みたいだった。
まずR大学に電話をかける。そんな用紙の書き込みしたことがないと言われたけど、こっちもそんなこと言われても困るし、東京都の教育委員会みたいなハンコ押してあるきちんとした書類なわけだから怪しいわけでもないし、私はその用紙に大学の証明を書いてくれればいいので話し合って、とりあえず書類を見たいので送ってと言われた。返信用封筒を添えて封筒に書類を詰める。本屋に行って漫画を買って、郵便局での待ち時間に読むつもりで郵便局行ったら、全然混んでなくて待たなかった。小為替ってのを初めて買って封をして、本籍のある市に送付…しようと思ったら免許証のコピーを入れ忘れたのでコンビニ行ってコピー。やっと投函して帰って漫画を読んで塾に行った。