ippuku

ものづくりが好きな塾講師のブログ

11/07 土曜日
ホットケーキを食べて大学へ行った。
先生が貸してくれた本はちっとも進まない。ぼーっとする。毎日してるLINEのグループも最近は盛り上がらない。さみしい。

f:id:BlackJoker:20151109103658j:image
三週間ぶりに下駄作り。
土みたいなのを塗り込んだ後だったからヤスリがけして
ラッカー塗って、またヤスリがけ。そんでつるつるにした。

夫と途中の駅で待ち合わせしてたけど、連絡が全然上手くいってなくて待ち合わせの駅で別々の電車に乗ってしまって別の駅で会った。

六時前、新宿のアルタに着いて、人の多さにうんざりした。少し経ってから後輩を見つけて集合した。結果この日、九人も集まった。
夫と私以外は皆衣笠キャンパスだった。
同期一人、一つ下が一人、二つ下が三人、三つ下が二人。
でも87年生まれが五人もいた。

元々私が誘いを受けて、夫を誘って行ったけど、いつもわりと不思議なのがキャンパスの違う後輩が声をかけてくれる点で、たまにキャンパス違うのに混じっていいのかなあと思うけど、声かけてくれるのが本当に嬉しくていつも参加する。

一人、私を誘ってくれた当人がいなかったけど、あとで来ると言うので八人で店を探しに歩いた。でも九人入れるところなんて本当にあるのかと不安になった。歌舞伎町でキャッチが声をかけてきた。(この日、結構声をかけられたんやけど、違法なったんちゃうの?)キャッチのトゲトゲしたジャケット着たヤバそうな兄ちゃんに追っ払うつもりで「ほな一人二千円で出来んの?」言うたら出来ると答えた。キャッチって全然信用してなくてそれを伝えたら免許証の写真を撮らせてくれた。しかも先にレシートを切ってくれた。結局その後に追加オーダーを何点かしてたみたいだけど一人三千円いかなくて、意外と信用出来るもんなのかなあと思った。でも、うちがずっと交渉してたのもあってその場だけで疲れてしまった。

店に入ると個室と言いながら隔ててるものは襖だったもんやから、何かと拍子に襖にもたれかかる同期が三回くらい襖を外してしまっていた。
同期と会えたのが本当にうれしかった。来るとは聞いてなかったし、年賀状のやりとりはしていて、前から会いたいねと言っていた。あとBKCの後輩の彼女さんも来ていたので後輩の近況を聞けたのもよかった。

一人恐ろしく金のない後輩だけど生まれは同じ学年の奴がいて、どうしようもなくて、途中ドーナツ買って神社に行った。イタズラ防止のためか狛犬とか灯籠とかすげえ金網に守られてて変な光景だった。神社にいても埒あかなくてガストに行った。二組に分かれて座る。アホみたいに必死に話したらまた疲れて、帰ろうみたいなことを言い出した。

同期が二丁目に行ってみたいと言うのででかめの男の後輩二人無理矢理ひっぱって同期と夫と五人で散歩した。なんか恐ろしい世界があった。んで解散した。

帰ったら12時過ぎててすごく疲れたけど楽しかった。