読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ippuku

ものづくりが好きな塾講師のブログ

昨夜のテレビでシュークリームが紹介されてて、
千歳烏山を散策がてら食べた。
f:id:BlackJoker:20151011221149j:image
わりとおいしかった。
シュークリームってかじるとクリーム出てきてうざいからあんまり好きじゃない。
んで、ケニヤンって喫茶店のアイリッシュカレー食べた。わりとおいしかった。
f:id:BlackJoker:20151011222103j:image
nicnicっていう雑貨屋さんへ行ったら結構いい感じやった。
夫と別れてバスに乗った。

先日、友人の家の近くを通りかかって、連絡をした。そしたら、今日は無理だけど飲みに行こうって返してくれて、今日会った。
中学二年、三年生の時のクラスメイト。一番仲の良かった中学時代の友人。最後に会ったのは2009年の夏だった気がするけど定かじゃない。

午後四時、吉祥寺で久しぶりに会った彼女は以前と特に変わらないように思えたけど、痩せた気がした。
飲み屋に入って、飲んでたらその腕の細さにびっくりしてしまった。
お互い就職してからのことを話し合う。彼女は美大に行って、一年で止めて別の大学へ行き、資格を取って働いてる。なんとなくのことは毎年やり取りする年賀状やFacebookで知ってたけど、具体的な話を聞くのは初めてだった。
「●●が美大に行くって決断を見て、『そうゆう道もあるんだなあ、羨ましい』って思いが十年間くすぶって私は美大に行ったんだよ」
と話したら
「ねえ、美大に行って良いことなんてあった?」
って聞かれた。この質問がすごく心に刺さった。
「なかった、だからやめる。」
って言ったら「だよねえ」って彼女は返した。この時、お互い具体的なことを口にしなかったけど、美大に行って何を二人して感じたのか、口にしなくても共有出来てた気がする。
彼女の趣味は飲むことらしい。ひたすら飲んでた。久しぶりに飲んだ私はカクテル一杯だけ。毎日飲んで、気分良く眠るのが日課らしい。飲んで、仕事の嫌なこと忘れて、酔って、寝て、起きて、また嫌な嫌な仕事へ行くらしい。そんなに嫌なら資格あるんやし転職すればって言った。

カラオケに行こうって言われて久しぶりに二人でカラオケに行った。何を歌えばいいかわかんなくて、でも二人して今の曲は知らないって台詞を発したので暗黙の了解のように懐メロが並んだ。

ボーイフレンド
ロビンソン
lier lier
way of difference
samurai drive
hello,again
trust me
ゲレンデが溶けるほど恋したい
over drive
アゲハチョウ
butterfly
say yes

もう思い出せない。だけど二人で歌ってたらなんか色々なことを思い出した。hello,againの歌詞を二人で見て、良い歌詞すぎるって感動したり、ボーイフレンドの歌詞は若すぎるなあって言ったり
年とって改めて歌詞見ると思うことが違うねって話をした。

彼女のお父さんの話をして別れて帰路についた。彼女は結婚祝いにってお皿をくれた。
もっと元気で酒以外も美味しく飲む彼女とご飯に行ったり散歩に行きたかったなあ。

遊び方がお酒だけはつまらないと思う。多分そんな思いを感じ取った彼女だったからこそカラオケに誘ってくれたんやと思う。昔みたく缶酎ハイ片手にでも良かったから井の頭公園をぶらぶらしたかったなあって思った。

帰ってからピクミン作ってたらなんか可哀相になった。ごめん。 
f:id:BlackJoker:20151012010718j:image