読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ippuku

ものづくりが好きな塾講師のブログ

昼間に外へ出たら暑かった。

f:id:BlackJoker:20150924011513j:image
オシャレ雑貨屋&喫茶店に行ったけど
凄く混んでたから
家に帰って、焼きそばを作ってもらった。
f:id:BlackJoker:20150924005534j:image
帆布の生地に刺繍した作品とかたくさん売ってて
うちも作ってみようと思った。

前から作ってるポシェットのショルダー部分がだいぶ出来てきたから明日くらいに仕上げたいなあと思ってる。
f:id:BlackJoker:20150924005654j:image
これだけでほとんど一玉分やから見かけより糸って少ない気がする。

夫婦二人での過ごし方の話をして
いろいろと思ったことがあった。
我が家は日曜日とかに家で二人でいるとほとんど話さずにお互い好きなことをしてる。
夫は主にゲーム、私は編んでたり工作してたり。
同じ空間にいて、相手が何してるかわかってて、でも一言も話さず一時間以上とかザラ。
お腹が空いたら個々に適当に食べたり、夫が気が向けば二人分作ってくれたりする。
同棲以降ずっとそんな感じ。一緒に住んでいるのだから会う時間をわざわざ割かずに一緒に居られる。だから好きなことを個々にすることができる。
私は結婚前から
同じソファに座って別々の本を読める人と付き合いたいみたいなことを言ってた気がする。
あと、以前夫が俺は自己肯定出来る人やし、みたいな台詞を言ってて、普段そうゆう台詞を言わない人だから印象に残った。
うちもそうゆう人間でありたいなと思った。結婚したからと言って、相手にもたれかかるのはなんか違うなあと言う思いがあって、決意した。
好きなことを好きなだけする。相手のためを思って何かをするんじゃなくて、私がやりたいと思う範囲だけでする。
そう決めたら、家事をしてあげたのにお前は云々みたいなことは思わなくなった。相手の家事に不満があるなら私がやればいいと思うようになった。夫は夫が必要だと思う範囲の家事をしたまでで、その先の気になる点は私の範囲なのだなあと思って、そう考えると文句も出なくなった。それぞれお互いにしたい範囲の行動をして、お互い気持ちよく生活をするのが一番だなあと思うようになった。
夫はあんまり喋らない人やからどう思ってるかわからんけど
私はすごく過ごしやすい。
でも最近結構家にいることが多いから
そろそろ私一人で出かけてもいいのかなあと思ったり、
一人タイムをそれぞれに作るのもきっと悪くないなあと思う。

まあそんな感じのことを思った。
それぞれに活動して
おもろいなって思ったことを寝る前に少し話して
楽しかったり気付いたことを共有して、
おやすみってすれば結構いい感じで過ごしていけると思ってる。