ippuku

ものづくりが好きな塾講師のブログ

帰ってから
家でずうっといろんな記憶を辿っていたら今日の答えが出た。

律儀な人なのだ。四年前の彼の台詞を思い出す。私の結婚が済んで安心したのだろう。ずっと心配していてくれたのだろう。普段ちっとも自分自身のことを話してくれないので、わからないままだったのだが、どうして前回会った時に今回会う日取りを早いうちに決めていたのか、どうして今日まで黙っていたのか、すべての合点がいった。
最初は信じられなかったけど、今なら納得がいく。そうっとだけど、確かに見守っていてくれていたのだな、と思って感謝で胸がいっぱいになった。