読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ippuku

ものづくりが好きな塾講師のブログ

5/16
二つ上の先輩と四年ぶりに会った。四年間にあったことをざっくり説明して、結婚の経緯の話をした。先輩の婚約についても聞く。先輩の彼女さんは偶然私の学科の先輩で知り合いなので不思議な気分になる。今も私以外二人共通の知り合いはいないそうなのでなんとも不思議な気分で、結婚式呼んでくださいよって言ったら、どっちの友人として呼んだらええかと聞かれ、ああ、そうゆうことも考えなければならないのかと思った。
ロボットレストランに連れて行ってもらった。
f:id:BlackJoker:20150517155302j:image
セクシーなおねいさんたちが際どく踊る。メカもよく動くしダンスはよくわからないけどなんだかすごい。先輩曰く、ダンサーの働ける場を作りたいと考えた社長が作った店らしい。そうゆう知識の上でさらにショーを見ていると、おねいさんたちの胸やお尻より、お腹の筋肉や締まったウエスト、一生懸命な笑顔に目がいくようになった。そうゆう企業理念みたいなのがしっかりしているのっていいなと思った。でも七千円は高い。私一人ではとても行く気にはならなかった。話のネタにはなりそうだとは思ったけれど。あとレストランと言いながら、飯を買うのは自由で、特に飯らしい飯もなかった。

その後、アイリッシュパブへ行こうと言われて連れて行ってもらった。卒業前に先輩と最後に行ったのもアイリッシュパブだった。あの日、東日本大震災が起こり、世は騒然としていた。関西も自粛ムードだった。でも、西にいる人間が経済を止めてはダメだと思ったので外へ出た。京都のGNOMEでお酒を飲みながら皆でテレビを見ていた。
多分そのことを覚えてたんだろう。久々にアイリッシュパブへ行った。東京のアイリッシュパブはブリティッシュパブと変わらないので、敬遠しがちだった。レモンスカッシュを頼んだ。最近やたらと炭酸を飲みたいのだ。
腰を痛めた話や健康診断の話等を並べて帰路に着いた。

5/17
12時に代々木駅に待ち合わせだと言うのに間違えて逆方向の電車に乗ってしまうも3分遅れで到着すると友人は待っていた。夏みたいな日なのに暑そうな格好をしていた。代々木公園へ行くつもりが、なんとなく明治神宮へと向かった。
f:id:BlackJoker:20150517160212j:image
たくさんの亀が日向ぼっこをしていた。友人はかなりこの場所を気に入ったようだった。そのまま西側へと歩いて行った。代々木公園へ向かう。

ポニーがいる場所があって、完全にぶっ倒れて寝ているポニーがいて驚いた。手前の白いポニーである。
途中青少年総合センターがあったので立ち寄り、建物をなんとなく見てうろつく。コーラを買って二人で外のベンチで飲んだ。一本煙草を吸う。とりとめもなく私はなんとなしに話し続けた。
f:id:BlackJoker:20150517160347j:image
f:id:BlackJoker:20150517160516j:image
やっぱりカメラを持って来ればよかったとも思ったが、この後、持ってこなくてよかったと思うことになった。

目的のタイフェスティバルに着くと人が凄かった。
f:id:BlackJoker:20150517160734j:image
うんざりしたが、五百円のお弁当を一つずつ買って、少し人だかりを離れて木陰の草の上に座った。
リュックをおろして食べる。美味しいね、半分食べてから交換しようと言いながら食べる。男友達だが、付き合いも長く、半年に一回くらいの頻度で会ってるので私にとっては仲が良い友人の一人だ。
その友人がタイの食物を頬張りながら突然告白をした。
実は結婚してて11ヶ月になる子供もいると言う。家も買った。遊びにおいでよ。
と。全く信じられなかった。子供の写真を見せてくれと頼むと見せてくれた。写真フォルダが子供でいっぱいなのを見て少しずつ信じられるようになった。タイ料理を交換して食べた。

ゴミを捨て、手を洗って公園を散歩した。小さな丘の上に座る。後ろの三味線の音が気持ちいい。楽器を練習してる人も多かった。タバコを二本消費して原宿から帰った。