読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ippuku

ものづくりが好きな塾講師のブログ

新卒で就職した後輩が研修で東京にいるので夕飯を食うことになった。
平日に空いてる日があったらご飯に行こうと言われていたがそんな日があまりないので、しばらく会えないままになるかなと危惧していた矢先の連絡だったので嬉しかった。

花見観光でげっそりしていた私達三人は、彼を連れて行きたい店も思い浮かばず、完全に店選びを任せきりにしてしまって申し訳なかった。(私が選ぶと大抵「わん」になるので任せた方がいいとも思った。)

後輩は店も決め、予約までしてくれていた。


予約の時間に店で集合した。鎌倉のような個室に通された。個室は話しやすいから非常に嬉しかった。

鳥のつくねもプチプチの載ったサラダもきりたんぽの鍋も美味しくて大変満足だった。

f:id:BlackJoker:20150405221714j:plain
カクテルにもかわいらしいなまはげが飾られていた。
後輩がサプライズと言いながらも早々に暴露してくれた、なまはげによる婚約お祝いもあった。
登場するまでまだかな、まだかな、と待っているにも関わらず、目の前の鎌倉の中の子供を泣かせたにも関わらず、こちらの鎌倉に来ず、待ちくたびれていた時に急にいらしてくれた。
秋田の地酒を振舞ってくれて、これが大変美味しかった。
f:id:BlackJoker:20150405221927j:plain
飲みやすくスッキリとしており辛くもない。ごくごくと飲んでしまいそうで怖いようにも思えた。

以前、後輩と二人で話していた時とは違い、四人にもなるとやはり話題もなんとなく探り探りになり、もどかしさが生まれていた。
もっと話したいはずなのにどうしてか上手く話せない。勿論仲が悪いわけではないが、真っ当に話すのが数年振り同士の相手を含むとなかなか滑らかな会話とはいかないのかもしれない。
そんなことを考えていたらあっという間に9時で、朝から遊んで疲れていたので帰路についた。
f:id:BlackJoker:20150405222220j:plain