読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ippuku

ものづくりが好きな塾講師のブログ

今日、はとバスを使って花見をしてきた。

屋形船に乗りたいと去年から友人が言っていたので、はとバスのサイトを眺めていたら思い出して、花見がてら屋形船に乗ってみようということになったのだ。

天気は雨で少し落ち込んでいたものの、はとバスにいざ乗るとわくわくしてきた。

屋形船の乗り場に着き、少し揺れる船内に入る。
f:id:BlackJoker:20150405180351j:plain
すでに食事が用意されていた。
f:id:BlackJoker:20150405180447j:plain
私は屋形船というと座敷の中央に大きなテーブルがあり、座布団が敷き詰められていて20人程度のものかと思っていたが、机と椅子があり、100人ほどで乗り込んで驚いた。

以前、屋形船に乗ったことがあるという両親から天ぷらばかりだと脅されていたが、刺身や深川飯まで出てきて非常に満足だった。
でも天ぷらはやっぱり多くて食べきれなかった。
f:id:BlackJoker:20150405180718j:plain
聞き慣れない魚の天ぷらが美味しかった。深川飯もデザートのいちごも美味しかった。

f:id:BlackJoker:20150405180809j:plain
雨が降っていたものの、景色はかなり良かったと思う。先日の暴風に耐えた桜がなかなかきれいだった。
ご飯の後に船の上にのぼることも出来た。隅田川の桜の名所で停泊してくれたので、かなりゆっくり見ることができた。
f:id:BlackJoker:20150405181016j:plain
f:id:BlackJoker:20150405181030j:plain
晴れていたらもっときれいだったんだと思う。
船を降りる直前、お土産ということでふりかけをもらった。なんかこうゆうのって心掴まれてしまうなと思わされた。

二時間近い乗船の後に深川に戻ってバスに乗り、千鳥ヶ淵へ向かった。
お腹いっぱいになったバスの中、バスガイドさんのうんちくを聞きたかったのにいつの間にか寝てしまっていた。

千鳥ヶ淵は通ったことはあったけれど、これほど桜が綺麗だとは思わなかった。
f:id:BlackJoker:20150405181221j:plain
千鳥ヶ淵へツアーで行くことは知っていたけれど、おまけだと思っていたので、なめてたなと思わされた。連れて行ってもらってよかった。

その後、靖国神社へ。靖国神社は初めて訪れたがかなり大きな神社でここも桜がきれいだった。出店が並んでいたので水飴を購入。ピンボールを飛ばして二つもらった。
f:id:BlackJoker:20150405181411j:plain
コーラ味の水飴は初めて食べた。まあまあ美味しかった。

屋形船は個人で予約すると1万円なのだが、このはとバスでは千鳥ヶ淵靖国神社までまわってくれて11,800円だった。最初は結構いい値段するなあと思ったけれど個人で行くことや交通費を考えると良い値段のプランだったと思う。

東京駅へ四時ごろ降ろされる。電器屋へ行くという友人と別れ、同居人と地下街をうろうろ。同居人はパン屋をずっと求めていたし、ずっとクリームパンが食べたいと言っていたが、パンに興味のない私は色んなおもちゃ屋さんに入っていっては楽しんだ。
あと、ペッパーと初めて話した。
f:id:BlackJoker:20150405181650j:plain
あなたに会えて僕は本当に幸せですとかなんとかぬかしやがって、その後には私の泥だらけかつ桜の花びらのついた靴を見て、素敵な靴ですねと言ってきた挙句、どこかのブランドものかと2,500円の靴を嘲笑するかのように聞いてきて、しまいに、僕に似合う靴ないですか?と聞いてくるもんだから、自分脚ないやんと答えたら、
「そんなことを言うからロボットと人間の間の距離が縮まらないんですよ」
と怒ってきたので申し訳なくなってあとを去った。

パン屋を見つけた同居人が喜んでるのを傍目に、疲れてしまっていた。移動をして喫茶店へ。この後は友人と再び落ち合い、新卒で就職した後輩とご飯だ。サプライズを用意してくれたらしいが先にネタばらしをされた。