読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ippuku

ものづくりが好きな塾講師のブログ

215/02/08

アートに滅入っているこの頃。
メディア芸術祭が今年もひらかれ、
メディアアートを専攻しているので行かなきゃなあと思っていた。
勿論そんなに意気込みも強くなく、どうしようかなあと思っていた頃、
後輩がツイッターでメディア芸術祭について呟いていたので便乗して行くことにした。
偶然同級生からもご飯に行こうと誘われたので皆で一緒に行くことにした。

前の大学でクラシックギタークラブに所属していたので、今も会う人にはクラシックギタークラブ(以降クラギ)の人が多い。結局長く続くコミュニティ内にいるのが楽だなと思う。後輩も同級生も最初から連れて行く気マンマンだった同居人も皆クラギ。ギター以外にも色んな話が出来るから尚いい。

同級生にはしょっちゅう会っているが、後輩は夏に会って以来だった。

今年のメディア芸術祭の印象はテクニカルな感。
のらもじ発見プロジェクト
これはとても気に入った。

人が多くてやや滅入りそうになる。背の高い後輩は常に目の端に入れて、迷子にならないようにした。

その後は麻布十番までくだって喫茶店へ。CAFE WINDSORに入る。3年前までよく麻布十番でうろうろしていたので、喫煙できると知っていて入る。

その後はヒルズやミッドタウンをうろうろ。

麻布十番へ再び戻って鰓呼吸へ。このお店、本当に好きでしょっちゅう行っている。一杯、電気ブランを飲む。

後輩はいつだって気さくに話す。同じ部活とはいえキャンパスの違った同級生とは初対面だったらしいが普通に話している。本もよく読んでいるし、色んな講演会やイベントへ行っているらしい。意識高い感じじゃなくて、無理してる感じもない。博識で何を話しても返ってきた。

できた後輩と会って、私も本を読まなきゃなあと思って帰路に着いた。