ippuku

ものづくりが好きな塾講師のブログ

小学生の勉強を見てると
「考えてごらん」
って言っても考えることが何かわかってないんだろうなと言う様子を見る。
今まで学んできた知識を探すことが考えることだと思っている節がある。
今まで学んできた知識と知識を繋いでその関係性を見つけるだとか発見するだとか、自分なりの理論で話を繋ぐだとかそうゆうことをしない。

考えるということを教えてやりたい。

どうにかならないものかなあ。
でも書いてると不安になってくる。私も本当の意味の「考える」ことが出来ているのだろうか?