読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ippuku

ものづくりが好きな塾講師のブログ

オシャレをしたい。毎日のように塾へ働きに行ってたんじゃオシャレなんて出来ない。でもしたいオシャレは見つからない。節約のためファッション雑誌は買っていない。大学へ行くだけの日でも服装は地味だ。制作をすることが多いから汚れるし、工作室にミニスカをはいて行ったら危険だし。ブーツのかかとに穴が空いてる。靴底がすり減って行ってよく見る光景だ。今朝、歩いていたらブーツの中に石が入った気がして、脱いでみたら、中の布もボロボロだ。でもいつが替え時かなんてわからない。前の靴は靴底が丸ごと取れて買い換えた。いつもどんなタイミングで買い換えていたんだろう。雨水が入ったとき?靴底のつま先が取れた時?みっともないと思うけど、そうゆうふうになるまで使っちゃう。物は大切に、ね。靴を買いに行く時は、捨てる靴を履いて行く。新しく靴を買ってその場で処分をしてもらう。そうでないと、いつまでも捨てられないまま残ってしまうから。でもこの間のブーツはどうして買い換えたんだっけ。ああ、そうだ、靴底がやっぱり取れたんだ。

今日はなんだかいらいらデーだ。すごくいらいらするわけじゃないけど、すぐにいらいらしてる気がする。授業中喋る子たちの声や、誰もいないかのように存在する子たちの一挙一動に注目が行ってしまう。なんでだろう。私はおだやかでいたいのになあ。

つま先が寒い。つま先が暖かくなる魔法はないのかな。冷え性だから、毎晩寝付くまでもずっとつま先が寒い。

電車の暖かさは眠気を誘う。これから塾だと言うのに。でも1.5時間だけだ。