ippuku

ものづくりが好きな塾講師のブログ

本を読む気にならない電車の中。職場から家まで100分の旅をしてる。片道100分の旅は毎週金曜日に行われる。電車が遅延していないことがない。酒臭いサラリーマンで電車内の空気は汚れ、この寒い季節は、ドアの窓に彼らの吐息による結露が滴る。電車ごと吹き飛んでしまえばいいのに。
お酒を飲むことはそこそこ好きだし、学生の時(今も学生だがそんな気はしない)はよく飲んでいたが、今は週一飲めば良い方である。それもいつも日曜日だけだ。他の日は飲めない。基本的に帰りが遅く、布団に入りこむまでにそんな悠長にしてられない。(とは言え11時帰りだった夏までと比べればとても時間はある。)金曜日の今日は12時前の帰宅になる。幸いなことに今年の大学の講義は今日で終了したので、明日は昼まで寝てられる。なんて幸せ!普段は土曜日も朝から授業、その後、塾だから金曜日の夜は一番急いで布団に潜らなきゃならない。だから、お酒なんて以ての外!

嗚呼、どの電車も酒臭いおっさんばかり!消し飛べ金曜日!